みあきログ

『美味しさの追求』結局おいしいものを食べればいいってとこあるよね

冷凍食品のオススメ汁なし麺!台湾まぜそば&汁なし担々麺

 最近は、汁なし系のカップ麺もいろいろ種類が出ていますね。冷凍食品でコンビニのラーメンがレベルが高すぎて話題になることもありますが、今回は汁なし麺を試してみました。

 冷凍のまぜそばのレベルもかなり高かったです。価格も200円以下と、プレミアムなカップラーメンよりも安いです。

 
 

 

超おススメ!台湾まぜそば

~魚粉がきいた辛旨醤油味~

f:id:miaki322:20190616172535j:plain

165円(税別)西友で購入

 名古屋名物の台湾らーめんから派生した台湾まぜそばの冷凍麺です。辛味とにんにくで味付けされた豚ひき肉とニラが入った醤油ベースのラーメンで、台湾のラーメンではなく名古屋めしです。

 台湾まぜそばは具材が台湾らーめんと同じで、味付けも醤油ベースとなっています。たまごはついていないので、欲しい人は用意しましょう。

f:id:miaki322:20190616172743j:plain

 上の面を間違えずにレンジでチンします。豚ひき肉とニラが具材として乗っています。麺はまぜそばらしく太めです。内容量は256gです。

f:id:miaki322:20190616172540j:plain

 まぜていただきます。まぜると魚粉のツブツブもよく見えますね。具材的にはものすごく豪華というわけではないですが、が本当においしかったです。

f:id:miaki322:20190616172543j:plain

家に常備したい味

 魚粉の香りがしっかりして、まぜそば感が出ています。辛さは強くはなくピリ辛程度ですが、辛味がある魚粉系まぜそばという感じなので生卵は合いそうです。

 具は少なめですが、麺はモチモチでおいしく満足感があります。家に常備しておきたくなる味です。

普通にまぜそばとしておいしい

 有名な台湾まぜそば屋さんにも行ったことがありますが、インパクト重視で味的には???と思うことも何度かありました。味的にも台湾らーめんの良さはなくなっていました。

 この商品は台湾らーめんを残してまぜそばにした感じで、単純な美味しさとしてはこっちのほうがおいしいかと思いました。ただし、「(有名店みたいな)台湾まぜそばを食べたい!」という時ではなく、「おいしいまぜそばを食べたい!」時にピッタリです。

 
 

 

辛シビ!汁なし担々麺

~花椒香る濃厚だれ~

f:id:miaki322:20190616172545j:plain

178円(税別)西友で購入

 続いて汁なし担々麺です。台湾まぜそばの紹介もしたのでちょっと混同してしまいそうですが、全然違います。別添の花椒入り唐辛子がついているので取り外してレンジでチンしましょう。

f:id:miaki322:20190616172550j:plain

 肉みそがたっぷり!具材はチンゲン菜、ねぎ、タケノコが入っています。麺も350gと大盛です。

f:id:miaki322:20190616172553j:plain

 しっかり混ぜた後別添の唐辛子パウダーをかけて完成です。『選べる辛さ!』と書いてありますが、なんというか、普通のことが書いてあります。

f:id:miaki322:20190616172556j:plain

 とりあえず全部かけてみました!

f:id:miaki322:20190616172559j:plain

 台湾まぜそばと比較して、麺が極太で少し柔らかめです。コシがもっとあったらうれしいなぁと思いました。

パウダーでしっかり辛シビ

 辛味は、粉を混ぜなければピリ辛ぐらいで辛味が苦手目な人でも問題ないと思います(ちゃんとパウダーの袋に書いてある通りです)。粉をかけると花椒の香りがガッツリ来ておいしいです。かなり舌がしびれますね。全部入れてもまずくはならないギリギリのレベルはマルちゃん正麺の汁なし担々麺と同じぐらいのレベル。

冷凍らしいフレッシュな香り

 具は冷凍なのでとてもおいしいです。ひき肉や野菜の食感もしっかりしていてお店で食べるのとそん色がないです。カップ麺と違い香りがフレッシュなのはテンションが上がりますね。

↓マルちゃん正麺も違う特徴でとてもおいしいです。

 

 

まとめ

 簡単に食べるとか家に常備しておくという時はカップ麺を買ってしまいがちですが、冷凍食品もチンするだけなのでとてもおススメです(皿を洗わなければならないというデメリットはありますが)。

 特に台湾まぜそばがおススメでぜひ一度お試しください。汁なし担々麺のほうも麺が惜しい感じでしたが、辛さを求めたらこちらの方が辛いです。価格も同程度・味に関してもカップ麺にはカップ麺の良さがありますので、気分に応じて選択してみてください♪