みあきログ

『美味しさの追求』結局おいしいものを食べればいいってとこあるよね

一瞬で食べ終わるカップ麺!東京油組総本店油そば【カップ麺食べ比べ】

 今回は「暑い日には汁なし!」ということで油そばです。先日は油そばの基準として日清デカうま油そばのレビューを記載しましたが、今回は同じ日清が販売しているファミマ限定の話題の銘店シリーズを食べてみました。

f:id:miaki322:20190623201023j:plain


油そば 東京油組総本店

ウマ過ぎる!クセになる濃厚醤油ダレ!

      味:★★★+
インスタント感:★
スープ:まぜそばなのでない
値段:258 円(税込み)
星について*1


 
 
 

中身


f:id:miaki322:20190623080514j:plain

 かやく、特製液体だれ、きざみのりの3袋が入っています。麺の量は10%増量ということで、ペヤングと同じ90gになっています。

 ノンフライ麺なので、お湯を注いで5分後に湯切りをします。時間も長いので、いい食感が期待されますね。ちなみに湯切りをすると、ネギが湯切り口のところにたくさん付いてしまって、取るのが大変でした。かやくは麺の下に入れておくのがいいかもしれません。

f:id:miaki322:20190623080520j:plain

 特製油は、『よくもみほぐして』と記載がありますが、ラードがたっぷり入っているので、フタの上で温めておきましょう。ちなみに国内外の店舗が記載されていますが、国内は東京を中心に22店舗、海外も台北に2店舗展開されています。

完成


f:id:miaki322:20190623080523j:plain
 湯切りをしたら液体だれよくもんでをかけてます。油そばだけに脂がたっぷりのソースです。麺もフライ麺じゃないのでソースがしみこみすぎず、しっかり絡むという感じですが、さすがの脂の量ですね。

f:id:miaki322:20190623080526j:plain

 

 海苔をちらしたら完成です。

f:id:miaki322:20190623080530j:plain

 

麺 ★★★★

 麺は細麺の平打ちですが食感しっかりしていておいしいです。マルちゃん正麺の弾力も汁なし担々麺に合っていましたが、日清の3層麺もさすがですね。モチモチしっかりした食感で少しねっとり感も感じられ、まぜそばに合っています。

ソース ★★★

 日清デカうま油そばと違いごま油の香りはしません。オーソドックスな油そばという味です。醤油とラードの香りもしっかりして、カップ麺なのに油そばとしての違和感がありません。

 お酢の香りはタレそのものでは感じますが、混ぜてしまうとあまり感じなかったです。甘味も少なめに感じましたし、少しキレを出す役割という感じでしょうか。個人的にはしょっぱすぎず塩味もちょうどよかったと思いました。

具材 ★★+

 四角い薄いチャーシュー、メンマ、ネギ、きざみ海苔の4種です。海苔の香りがとてもいいですね。普通より薄目の海苔で量の割に表面積が多くなるからか、しっかり香ります。

 四角いチャーシューも結構量が入っています。味はカップラーメンにありがちな少し甘みのあるチャーシューですが、甘味の抑え目のソースにはよく合います。ネギもちゃんと香りますが、ちょっとクタクタになってしまっているのは難しいんでしょうかね。メンマもあまり印象に残りません。

 

 

まとめ


 値段は少し高めですが、タレはしっかりしたコクと醤油の香り、細麺なのにしっかりした食感にはこだわりが感じられ、さらに海苔もとてもよく合っていておいしかったです。しょっぱすぎず・くどすぎず・細麺の食感もよくて、一瞬で食べ終わってしまいました。

 バランスが取れていてとてもおいしいのですが、逆にそれがインパクトが少ないということになってしまうかもしれません。開発コンセプトにもよりますが、カップ麺なので+αのインパクトもあると面白いかなぁと思いました。

 ファミマ限定ではなくてもう少し安ければ、常備したいぐらいの食べやすさと美味しさのバランスでした。

汁なしカップ麺の記事一覧はこちら

家でラーメンの記事一覧はこちら

*1:<星について> 

味:普通のカップラーメン(100円~ぐらいの昔からあるやつ)を★1として記載

インスタント感:カップ・インスタントラーメン感。★5で普通のカップラーメン(100円~ぐらいの昔からあるやつ)