みあきログ

『美味しさの追求』結局おいしいものを食べればいいってとこあるよね

コスパがいい!ビールらしい第3のビールSAPPOROメガラガー

 サッポロビール(株)から2019年10月23日から数量限定発売されている、「サッポロ MEGA LAGER(メガラガー)」を飲んでみました。消費税が増税されて、コストパフォーマンスが求められる時期に、ビールのうまさを全部盛り込んだ商品として開発されました。

MEGA LAGERメガラガー

うまさ全部盛り!

MEGALAGER

商品紹介

ALC. 6%
原材料:発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
特徴 :豊かな麦のうまみ・ホップの目が覚めるような苦味・強炭酸とアルコール6%の刺激

 ギリシャ神話の英雄「ヘラクレス」にちなんで名づけられたビターホップヘラクレスを一部使用し、麦も惜しみなく使用することで、刺激的な苦味、くせになるうまさを実現しました(公式コメント)。

  パッケージは少し変わっていて ビールらしくない印象ですね。おいしくないという先入観からビールを少しずつ飲んで、逆に苦みを感じて「おいしくない」と思ってしまう人もいるので、ポップな印象で「ゴクゴク飲んでみよう」と思わせるパッケージは好感が持てました。

 

感想

ビールらしい第3のビール

 苦みはしっかり強めです。でもうま味もしっかりしていてビールっぽさを感じます。少しアルコール感はあるものの、苦み強めにできているのでビール感が増しています。うま味に加えて少し甘みも感じるコクもあるので、コスパを考えた商品というのが実現できていておススメです。

お酒関連記事一覧はこちら

クリアアサヒ吟醸 米をうまく使用したビールの口コミ【おススメ】

 パッケージも含めて、とてもうまく作られた商品だと思いました。 もちろん味もおいしいですが、パッケージのイメージと実際の味わいがマッチしていて、商品のいいところを感じさせる工夫が成功しているおススメ商品です。
 

Clear Asahi 吟醸

Asahi吟醸

商品紹介(公式情報)

ALC.6%
原材料:発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

 ローストした麦芽酒米の「山田錦」を使用。“クリアな後味”はそのままに、長期熟成方法によって芳醇で深みのある味わいを表現しています。

 パッケージもかっこよくて、缶体下部の濃色の和紙をイメージしたラベルに『吟醸』の文字や稲のイラストを金色で配することで、和の上質さが表現されています。

感想

米感を上手に生かした商品

 第一印象としておいしいと思いました。まろやかで旨味があり、変なアルコール感もしません。日本酒の麹の感じ(米っぽさ)をうっすら感じ、邪魔をしないがまろやかさとアルコール感を消しています。

 麦の香りが最初にして、その後こめ。第3のビールなのでもちろんビールと比べてサッパリした麦の味ですが、後味が消えそうな時に米感を感じて余韻を引き延ばします。普通だと穀物感で悪く感じるけど、パッケージというか商品イメージで悪く感じないのがポイントですね。

 結構米感があるので、味噌味の料理によく合います。

↓そういえば以前こんなのもありましたが、こちらの商品の方がよかったです。

 

 

旨みを感じる第3のビール冬のシンフォニー5種の麦芽のハーモニー【限定醸造】

 2019年11月26日発売されたサントリー冬限定醸造の商品を試してみました。第3のビールに区分されますが、5種の麦芽が使用されているということで、どんな味か気になるところです。

サントリー冬のシンフォニー(交響曲)
5種の麦芽のハーモニー

ビール冬のシンフォニー

商品紹介

ALC.6%

 日本のビールでは一般的ですが、デコクション製法でしっかり麦芽を煮出して麦芽の旨みを引き出しているということです。麦のうま味と少し高めのアルコール度数によって、冬にゆっくり味わうというコンセプトを表現しています。

感想

味よりも香りの旨み

 注いでいるときには、少しメロンのような甘い香りがします。泡はしっかりしていて、ビールらしさが出ています。

 飲んでみると、苦味は普通ぐらい、うま味は強いかといわれるとそこまでではない印象ですが、第3のビールなのでおいしいと思います。むしろ、『シンフォニー・ハーモニー』という強さだけではない言葉にはあっているかもしれません。

 というのも、前述したようにメロンの様な香りも立ちあがってきますし、後味に感じる香りも糖や杏系の様な甘い香りがあり、その香りがうま味にも感じられます。

 嫌味な感じもなくておいしい飲みやすいビールだと思いました。
香り好きな人にはIPA↓

糖質オフ&プリン体ゼロ缶ビール7種比較&おすすめ【カロリー無関係】

 今回はビールの商品でよく見かける糖質オフ(ゼロ)やプリン体ゼロの商品を比較したいと思います。普通のビールは350 mLで約40 kcal分の糖質が含まれているので、何本も飲む人は気になりますよね。

 ちなみに糖質オフと糖質0の商品がありますがどのぐらいの違いがあるのでしょうか。糖質70%オフの商品では糖質が100 mL当たり1g以下、つまりカロリーにすると4 kcal以下の差になります。1Lで20~40 kcalなので、たくさん飲まない人は糖質オフの商品でもいいと思います。

おススメ

糖質について
 ご飯の糖質が大体お茶碗一杯(150g)で55gといわれています。ビールは1本(350 mL)で10g(= 40 kcal)程度です。うま味が多いビールほど糖質は多くなる傾向です。

カロリーについて
 カロリーはアルコール1g当たり7.1 kcal, 糖質は1g当たり4 kcalで計算されます。ただし、アルコールのカロリーは吸収されません。糖質オフの商品ではエタノール(アルコール)がカロリーのほとんどを占めるので表示カロリーでの比較は意味がないです。

飲み比べ結果:おススメ

 ゼロ系よりも糖質オフのものがいいと思いました。70%オフでも大きなカロリー差があるわけではないので、ちょっとカロリーを気にしているだけの方は糖質オフがおススメです。

カロリーオフ/ ゼロ(2種)
個人的な好みでおいしくない味があるよりも、あっさりの方を上位にしています。

1位:淡麗グリーンラベル
2位:金麦75%オフ
3位:Asahi糖質ZERO
4位:Asahi贅沢ZERO

 プリン体ゼロを求めるのであれば、潔くうま味を気にせず作り上げているサッパリ系のどごしZEROがおススメです。「ビール?」と思う味になってしまいます。

プリン体ゼロ

1位:のどごしZERO
2位:Asahi OFF
3位:淡麗プラチナダブル

 

糖質オフの商品

淡麗グリーンラベル生

グリーンラベル

ALC. 4.5 %, 糖質 0.5~1.1g/ 100mL

 いわずと知れた人気商品。糖質も気になるけどその前に「この味が好き」という声もよく聞きます。糖質70%オフで『0.5~1.1 g/ 100mL』となっています。つまり500 mL缶で10~20 kcalぐらいです。

 サッパリしていてやや酸味があり、少しアルコール感の香りもします。さっぱりしていますが、飲み口はうま味も感じて後味があっさりした味わいです。麦以外でうま味を出していがゆえのちょっとした雑味が複雑さとして感じられ、人気がある理由がわかります。

金麦糖質75%オフ

f:id:miaki322:20200131204617j:plain

 ALC. 4.5 %, 糖質 0.5~0.8g/ 100mL

 かなりあっさりですが、多少の麦の旨みと香りもあり変な雑味はありません。苦みも少し効いていてビール感はあります。麦のうまみUPと書かれていますが、糖質オフはうま味を感じにくいですね。
 

糖質ゼロ商品

ASAHIスタイルフリー

f:id:miaki322:20200131204614j:plain

ALC. 4%

 他の糖質オフ商品と比べて、泡がしっかりしているのがビールらしい。少し酸味、サッパリだけどグリーンラベルより味があります。香りは同じようにアルコール感も。ホップを効かせると泡は消えにくくなりますが、苦みは少なめです。

贅沢ZERO

f:id:miaki322:20200131204624j:plain

ALC. 6%

 麦芽エキスを使用しているのが特徴で、アルコールが低い糖質オフの商品の中で6%と高めです。甘味もありまったりした味わいです。穀物の香りは少しするけど、後味悪くない。

 苦みもそこそこ。ただ、飲み進めていくとアルコール臭と酸っぱいにおいがどんどん気になってくる。鼻が敏感な人だとちょっと苦手かもしれないです。

 味わいの贅沢感をだそうとしているのは伝わりますが、アルコール感とトウモロコシとかの穀物感をどう感じるかですね。。。好きな人もいそうな味です。

プリン体&糖質ゼロ

のどごしZERO

のどごし生

ALC. 6%

 とてもサッパリしています。さわやかな香りも。のどごしはそうでもなくて炭酸を普通に感じます。変な味とか香りはしないけど、悪く言うと味が無い。ただ、ゼロ系は雑味を感じるものが多いのでので潔くあっさりが好印象です。

 ビールっぽさもあるので、糖質&プリン体0の中では一番好みです。

淡麗プラチナダブル

淡麗プラチナダブル

ALC. 5.5%

 これはビールではないというのが第一印象です。苦みの強いハイボールの様なイメージ。アルコール感も強く感じます。ただ、ビールじゃなくこういう飲み物が好きというのはあるかもしれません。

 分類が発泡酒なので、税金が比較的高い部類になりますが、発泡酒の良さは出ていないと思うので、ビールを飲みたい人には向いていないと感じました。

Asahi OFF

ASAHI OFF

ALC. 3~4%

 『麦の旨みUP』と記載がある通り、味はしますが麦以外の穀物感のように感じます。アルコール度数は低いですがアルコール感も感じます。

 甘い感じも雑味に感じられ、人工甘味料0でうま味をだそうとしているけど、麦芽の旨みというふうに感じにくいです。

 

ハブ×ハイボール=琉球ハブボール&泡盛×シークワーサー=レモンサワー【沖縄土産にも】

 今回はスーパーで南都酒造所の商品を見つけたので購入してみました。南都酒造所はハブ酒やクラフトビールを製造する沖縄の酒造で、沖縄県内のスーパー・コンビニや成城石井、ネットで商品を購入できます。

 琉球レモンサワーと琉球ハブボールのセットもあります。

 

琉球レモンサワー

琉球レモンサワー

商品紹介

ALC.5%
原材料:泡盛、シークワーサー果汁、きび粉糖

 シークワーサー果汁8%使用、泡盛、きび粉糖だけで作られたプレミアムなサワーです。シークワーサーは沖縄の方言で、和名では平見レモンというらしく、レモンと同じミカンの柑橘類です。

 パッケージには「琉球レモンサワーは味も色もそのままに濃厚でパワフル&ビューティー!目にも口にも華やかに平見レモンの魅力が丸ごと体にしみわたります。」と書かれています。

感想

泡盛の良さが生かされている複雑な香り

 まず、花のような香り(カサブランカとか蘭)が印象的。果汁は8%ですが酸っぱくはないです。レモンのお酒(昔あったTWO DOGSを知っている人はそういう感じ)の様なフレッシュなだけでなく発酵したような複雑な香りもします。 

 泡盛を使用したレモンサワーというのがアリだなと思わせるいい商品だと思いました。

琉球ハブボール

琉球ハブボール

商品紹介

ALC.6%
原材料:泡盛、ハブエキス、ハーブ13種類、糖類、シークワーサー果汁、香料、酸味料

ハブのチカラを明日のチカラに

『神秘的な生命力を持つハブのエキスと13種類のハーブのエキスをダブルブレンドしたハブ原酒がベースの沖縄生まれの新感覚ハイボール。疲れやストレスを吹き飛ばすエナジフルな味わいにシークワーサー果汁を加え爽やかに仕上げました。』

 シークワーサー果汁やハーブよりも多くハブエキスが含まれているところに本物感を感じますね。ハーブには体温を上げる「温」「平」系、 なかでも香りのいい果実系のものを多くつかっているということです。

感想

栄養ドリンク感を感じる

 名前に似合わず優しい口当たりで酸味も無くてとげのない味。シークワーワーは香りぐらいで、パンチもなくて甘めに感じます。炭酸も強くないです。栄養ドリンクみたいな少し薬っぽく感じます。味的にも少し苦みを感じます。

 レモン(シークワーサー)サワーと比べると、こっちは少し癖があります。もう少し炭酸が強かったら飲みやすくなるのになぁと思いました。グラスに注がず缶でそのままがいいかもしれません。

 レモンサワーは最近色々な種類が出ているので飲み比べてみました↓

ちなみに南都酒造のビールもありますので参考までに。

【コンビニ限定おススメ】パッと華やぐ香りがクセになる生ビール

パッと華やぐ香りが
クセになる生ビール

f:id:miaki322:20200125194334j:plain
ギャラクシーホップ使用

 こちらはコンビニ限定のビールなので、「コンビニだと高いからなぁ~…スーパーに買いに行くか。」と我慢することなく買うことができる商品です。

感想

ギャラクシーホップ×小麦の技

 ギャラクシーホップらしい、甘い杏とか桃の様な香りがします。苦みは強くなく、泡も消えやすいのでそこまでホップの苦みは聞いていないのかな・・・と思いましたが、ファーストアタックの苦みは少なく感じますが、よく味わうと苦みもしっかりあります。

 小麦も入っているので、甘味の印象が強く、最初は苦く感じさせずに香りとマッチしています。飲んだ後の苦みが少しキレを感じさせて、面白い商品だと思いました。もしコンビニで見かけたらぜひお試しください。

 

 ギャラクシーホップの商品は依然飲んだことがあるので気になる方は読んでみてください↓

ホップの香りが好きな方に↓

 

【新発売】きめ細やかな泡!エビス雫7&i限定上質で凛とした味わい

Premium
YEBIS

YEBISU雫

上質で凛とした味わい

7&iグループ限定販売の商品なので、セブンイレブンやヨーカドーなどで購入が可能です。穀皮分離製法という、穀皮に含まれるポリフェノールを減らす手法を用いることで、渋みを抑え凛とした口当たりと味わいを表現しています。

感想

口当たりが良くサッパリ

 香りはさわやか系で、味も少し酸味がありさわやかスッキリ。ペールエール的な華やかな香りではなく、麦のしっかりとした香りに少しさわやかさが乗っているような品の良さを感じます。

 苦味は思ったよりは少なく、うま味はそこそこという味。何よりも口当たりがものすごくよいビールです。適当にグラスに注いだのにも関わらず、お店でしっかり入れたようなレベル。

グラスが無くてもおいしい

 缶から直で飲んでも口当たりの良さを感じられたので、グラスで飲まない方にもおススメです。グラスに注ぐと泡がしっかりたつのですが、きめ細かな泡から口当たりの良さが伝わります。

ホップの香りと苦みが好きな方にはIPAがおススメ↓

缶ギネスビールの泡は最高にクリーミーです↓

金麦 香りの余韻 エールタイプ

SUNTORY金麦
香りの余韻 エールタイプ

香りの余韻

 よなよなエールでもおなじみのエールビールの特徴である上面発酵酵母が使用されていて、さらにネルソンソーヴィンホップという香り高いホップが使用されているそうです。一般的な金麦は下面発酵で日本で一般的なラガータイプのビールです。

ネルソンソーヴィンホップ

 ニュージーランド産で、白ワインを思わせるさわやかで気品のある香りが特徴の比較的最近品種改良により開発されたホップです。GRAND KIRIN WHITEにも使用されているホップです。

 
 

 

感想:この値段ならバッチリ

 正直いわゆるエールビールほどは香りませんが、そこそこエールっぽいさわやかな香りがします。ネルソンソーヴィンホップという特徴はしっかりわからなかったので勉強しなおします。

 苦みはそこそこ強め、うま味は強い感じもしないけどバランスはいいです。雰囲気は感じ取ることもできますし、第3のビールとしてはバッチリだと思います。

 

www.miaki-koo.com

 

見つけたら買い!おススメ初摘み2019プレミアムモルツ香るエール

香るエールを超えた香るエール

 プレミアムモルツの限定商品『“初摘み”ザーツ産ホップヌーヴォー』を飲んだのですが、とても特徴的でいい商品だったので紹介します。11月12日(火)に発売された商品で最近はなかなか見かけないのですが、見かけた人はぜひお試しください。

 <香る>エールではなく通常のプレモルver.はまだよく見かけます。

f:id:miaki322:20191231024859j:plain

「今年も収穫されたばかりのチェコ・ザーツ産ホップを特別に空輸で取り寄せました。」と書かれている通り、収穫されたばかりのチェコ・ザーツ産ファインアロマホップのみずみずしい香りを楽しめる商品として発売されています。

The PREMIUM MALT'S
<香る>エール初摘み2019

f:id:miaki322:20191231024854j:plain

 注いでいるだけで、リンゴのような香りが立ち上ります。通常バージョンの香るエールよりもずっといい香りがします。苦み少なく、甘味や酸味も少し感じてがスッキリとした飲み口。バランスがとてもよくておいしいです。

 プレモルらしさが引き立ったまるでクラフトビールの様な印象です。正直このクオリティで限定じゃなく発売してほしいぐらいおいしいかったです。

↓香り好きの人にはIPA

 

【缶ビール】星空のポーター沖縄ヘリオスブルワリー【黒ビール】

 沖縄のブリュワリー『ヘリオス酒造』から星空のポーターというビールを飲んでみました。ヘリオス酒造では、ゴーヤやシークワーサーを使用したビールも販売されています。星空のPorterは麦芽100%黒ビールとなっています。

 沖縄県名護市に工場があり見学もできます。工場は少し遠いので、名護方面に行く予定がない人は国際通りにあるバッカスの胃袋というお店でも、ヘリオスブルワリー直送の新鮮なビールが常時6種類飲めるそうです。

見学予約はこちら(公式HP)

 
 

 

星空のPorter

f:id:miaki322:20190914205046j:plain

 泡が消えにくく、こんもりします。

商品概要

 ポーターというのは、18 世紀のロンドンで生まれたビールのスタイルです。エールビールの特徴を持った黒ビールとなっています。こちらの商品は『 星空の下でゆったり味わいたい、まろやかで飲みごたえのあるビールに仕上げました。』という紹介がされています。

感想

 エールビールでよくあるシトラス系の香りはあまりせず、後味香る黒ビールといった感じで香りも特徴的です。黒ビール感については、苦みは強すぎなく味は濃いめでややあずき感も感じられるぐらいのロースト感です。

 パッケージにボディ★★★と書かれている通り、飲みごたえがあります。

f:id:miaki322:20190914205050j:plain

 香りは特徴的で変わっているなぁと思いました。感じたことをそのまま書くと、飲み終わりはフワっと香る花、スッとするココアシガレット(駄菓子のやつ)というえばいいのか少しミントっぽい感じと黒ビールらしいローストされた甘い香り。

 エールビールのシトラス系の香りが表現されている、よなよなエールの東京ブラックという商品もあるのでご興味あればお試しください。

東京ブラック(黒ビールまとめ) 
お酒関連記事一覧はこちら